kimini英会話 クラウティ

【比較】学研のオンライン英会話クラウティとkimini英会話の違いは?

クラウティ」と「kimini英会話」はどちらも「学研グループ」が出資したオンライン英会話です。

同じ学研グループのオンライン英会話には、どういった違いがあるんでしょうか?

今回はクラウティとkimini英会話の料金プランやアカウント共有できるかなどの違いを比較して解説していきます。

クラウティについて

料金プラン(月額) 4,500円〜
受講できる時間帯
10時〜24時
講師の国籍
フィリピン人講師
教材の種類・数
オリジナル教材
通信環境
独自の通信システム
無料体験
3〜14日間
スマホアプリ iosのみ
公式サイト https://cloudt.jp/

クラウティは追加料金なしで最大6名までなら家族や兄弟とアカウント共有ができるオンライン英会話です。大人もレッスンを受講することができますが、どちらかというとお子さんの付き添いとして受ける感覚に近いです。

教材は学習塾や参考書で有名な「学研グループ」が監修していて、小学生英語や中学生向けの英検にも対応している点はお子さんも安心して受講することができます。

スマホアプリがiosのみの対応なので、PCをお持ちでない方はiphineかipadでしか受けれないことを除けば、教材とチャット切り替えなしで見れる独自のレッスンルームも使いやすくおすすめです。

kimini英会話について

料金プラン(月額) 6,028円〜
受講できる時間帯
6時〜24時
講師の国籍
フィリピン人講師
教材の種類・数
オリジナル教材
通信環境
独自の通信システム
無料体験
10日間
スマホアプリ あり
公式サイト https://glats.co.jp/

kimini英会話は子供向けのレッスンも募集しているだけあって、実際にレッスンを受けてみると「講師が優しい」という印象を持っています。「初心者にも優しいオンライン英会話ってどこ?」と聞かれたら、私は「kimini英会話」をおすすめします。

また、「コースを選択すれば自動的に進捗を管理してくれるシステム」「予習・復習を提供してくれる」「独自の通信システムで通信が安定している」という点は初心者でも安心して受けれます。

アプリが予約と予習・復習には非対応で、レッスンの受講専用というデメリットはありますが、英会話について右も左もわからない人が自信をつけるのに最適なオンライン英会話です。体験レッスンは業界最多の10日間も無料で受けることができるので挑戦してみましょう。

クラウティとkimini英会話を比較

クラウティとkimini英会話を、

  • 料金プラン
  • 受講できる時間帯
  • 子供向け教材のレベル
  • 教材とコース
  • 英検対策コース

で比較しています。

料金プランを比較

クラウティとkimini英会話の料金を比較すると、

月額 1回あたり
クラウティ 4,500円 150円
kimini英会話 6,029円 200円

クラウティが月額1,529円、1回あたり50円ほどお得になります。

受講できる時間帯で比較

クラウティとkimini英会話の受講できる時間帯で比較すると、

クラウティ 10時〜24時
kimini英会話 6時〜24時

クラウティは10時からに対して、kimini英会話は6時から受講できます。

クラウティのほうが料金は安いですが、朝からレッスンを受講したい方はkimini英会話を選択するべきです。

子供向けの教材のレベルで比較

まずは両社の教材を比較する前に対象年齢を見てみましょう。

クラウティ 幼児〜
kimini英会話 小学3年生〜

↑のようにクラウティが幼児にも対象にしていて、kimini英会話は小学3年生〜になっています。

お子さんが幼児の方は教材のレベルを考慮して、クラウティを選択しましょう。

教材とコースを比較

クラウティとkimini英会話の教材とコースを比較すると、

クラウティ レッスン毎に対象年齢で選択できる
kimini英会話 コース毎に対象年齢で選択できる

クラウティは毎回のレッスンで教材を変更することができて、幼児〜高校生の対象年齢で分けられています。

ですので、生徒が教材を選択して「何を学ぶのか?」を決める必要があります。

一方で、kimini英会話は小学生〜高校生までのコースに別れているので、入会時にコースを決めるだけになります。

あとはkimini英会話が作ったカリキュラムを順番に従って、レッスンを進めていく仕組みになっています。

英検対策の教材・コースで比較

お子さんが小学生の場合は英検対策としてオンライン英会話を選ぶ方も少なくはないですよね。

クラウティとkimini英会話の英検対策教材を比較すると、

クラウティ ×
kimin英会話

kimini英会話のみ英検対策コースと二次試験対策コースを提供しています。

英検対策コースは学研の人気書籍「英検をひとつひとつわかりやすく」を元にしたコースで、二次試験対策コースでは三級〜準一級の二次試験を想定した模擬試験を受けることができます。

二次試験のために英会話スクールに入会するのもコスパ悪いので、オンライン英会話のレッスンを受けるのが格安で最適です。

↑のことを踏まえると、英検対策のために選ぶならkimini英会話がおすすめです。

クラウティとkimini英会話は兄弟でアカウント共有ができる?

お子さんが2人以上いる親御さんからすると、アカウントを複数作らないといけないのは面倒ですよね。

なぜなら、アカウントを複数作って入会すれば、解約の際も同じだけ手間がかかりますからね......。

また、何よりも負担になるのが、料金が2倍以上になってしまうという点です。

兄弟や姉妹でお子さんが二人以上いる方は、アカウント共有できるオンライン英会話を選ぶべきです。

そこで、クラウティとkimini英会話はアカンウト共有ができるのか解説していきます。

クラウティは兄弟でアカウント共有できる

クラウティなら最大6名までアカウント共有ができるので、家族・兄弟でレッスンをシェアすることができます

例えば、毎日1レッスンのプラン30なら1つのアカウントを共有して、「今日は兄で明日は弟」というように毎日交代でレッスンを受けることができるんです。

家族一緒にレッスンを受けたい方」や「兄弟揃って英語を学習させたい」親御さんからすると、複数のアカウントを作る手間と解約する手間を省くできるので、安心して気軽に入会することができるんですね。

kimini英会話は兄弟でアカウント共有ができない

kimini英会話ではお子さんや大人に関わらず、家族間のアカウント共有を禁止しています。

ですので、兄弟や姉妹がいるご家庭の場合は複数のアカウントを作って受ける必要があります

アカウント共有ができない理由は、「アカウント毎に学習履歴が保存されているから」です。

ただ、同じメールアドレスで複数のアカウントを作ることは可能なので、面倒ではありますが兄弟でも受講することはできます。

家族や兄弟で受けるならクラウティがオススメ

クラウティはこんな方におすすめ!!

  • 幼児〜低学年のお子さん
  • 家族や兄弟で受けたい

英検対策ならkimini英会話がおすすめ

kimini英会話はこんな方におすすめ!!

  • 朝からレッスンを受けたい
  • 英検対策コースを受けたい

-kimini英会話, クラウティ

Copyright© 英サポ.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.